アロマシャンプーの効果とは?選び方のポイントなどを初心者にもわかりやすく解説します

このサイトでは、アロマシャンプーについて詳しく解説しています。
効果や選び方のポイント、敏感肌でも使用できるかどうか、向いている髪質など、初心者にもわかりやすく解説していきます。
興味があるけれど、どのように選べばいいのかわからないという人や、気になっているけど実際に使ってみた効果がわからないから心配という人に向けて、様々な情報をお伝えしていきます。
この記事を読んで、実際にどのような商品が自分に合っているのか探してみてください。

アロマシャンプーの効果とは?選び方のポイントなどを初心者にもわかりやすく解説します

そもそもアロマシャンプーとは、その名の通りアロマオイルが入っているシャンプーのことです。
花やハーブなどの香りを楽しむことができ、ゆったりとリラックスしたバスタイムを楽しむことができることで人気のシャンプーです。
リラックスすることでストレスを緩和し、頭皮のトラブルや心身の不調を緩和する効果が期待されています。
日常に取り入れやすいため、アロマ初心者や香りでリラックスしたい、バスタイムを充実させたい女性に特に人気があります。

リラックス効果が得られるアロマシャンプー

瞑想やヨガやヒーリングミュージックやハーブティーやマッサージやフラワーエッセンスやお香やかわいい動物や美味しいスイーツなど、リラックス効果がもたらされるものが巷に溢れていますが、アロマシャンプーもその一つです。
良い香りがするシャンプーを使えば、毎日の入浴で髪の毛を洗う時間がちょっとした癒しタイムになります。
そこで重要になってくるのが香り選びです。
爽快感やスッキリ感を味わいたいならユーカリやペパーミントやローズマリーが配合されていてスーッとする使用感のものを選ぶべきですし、精神を落ち着かせたい場合はラベンダーやオレンジを選ぶのがおすすめです。
華やかな香りを好むならローズ系が最適ですし、オリエンタルな雰囲気で少し重めの香りが好きならイランイランやサンダルウッドが配合された、大人っぽくて落ち着いたイメージのものを選ぶのが良いでしょう。
色々と試してみて、自分にぴったり合う香りを見つける楽しさもあります。

アミノ酸系アロマシャンプーの特徴

美しい髪を維持するためには、毛髪が生えている頭皮環境を整えることが重要だと考えられています。
最近はスカルプケアに力を入れる方も増えているので、頭皮への負担を減らし髪を健やかに保つために利用される機会が増えているのが「アミノ酸系アロマシャンプー」です。
このシャンプーの特徴は、シャンプーの良し悪しを決める最も重要な部分である洗浄成分に、石油系界面活性剤や硫酸系、スルホン酸系などが一切使用せず頭皮に最も優しいアミノ酸系成分を中心に植物由来の洗浄成分のみが使用されています。
そしてローズマリーやラベンダー、ベルガモットやティートゥリーといった植物由来のアロマオイルを配合しており、洗髪時のリラクゼーション効果を高めることや抗菌作用を与えます。
配合されている天然成分は、エッセンシャルオイル以外にも、天然の保湿作用を持つホホバオイルや小麦胚芽油など安定した性質のものが採用されています。
頭皮や髪にダメージを与える添加物が配合されておらず、低刺激の弱酸性仕様なので子供からお年寄りまで使用できることも魅力です。

アロマシャンプーの天然成分は香りが長続きしない

アロマシャンプーの天然成分は香りが長続きしないと言われています。
花やハーブなどの植物、また種子などから抽出されたオイルは、人工的に作られた香料と比較すると時間の経過と共にかおりが失われやすいです。
シャンプーは頭皮や髪をお湯で洗い流すことになるので、より匂いは失われやすいと言えます。
ただ、この香りが長続きしないということが、メリットになるケースもあります。
例えば、強い匂いが苦手という方の場合、時間の経過でかおりが薄くなっていくシャンプーだと、ストレスを感じることはないでしょう。
香水などで香りを足したいという方にも便利です。
シャンプーをする時だけ、良い香りでリラックスしたいという方にもおすすめとなっています。
香りが長続きしないということで得られるメリットもありますし、アミノ酸系の洗浄成分でマイルドな使い心地のものが多い、天然由来の保湿成分で髪が潤うなどの魅力もあるので、使用したことが無いという方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。

アロマシャンプーを購入する前に知っておきたいポイント

近年注目されるようになったのがアロマシャンプーです。
このシャンプーは香りが良いだけでなく天然由来のものを原材料に使用しているため頭皮の環境も良くなり、薄毛などにも効果を示します。
アロマシャンプーの場合、アミノ酸系でできていることが多いです。
アミノ酸系は髪の毛に負担をかけずに洗えるのが特徴で、保湿効果が高いものの洗ったあとはぺっとりとした感じになります。
ですがシャンプー自体は合成香料や着色料、添加物などが入っていないことが多いため、優しく洗うことができます。
購入する場合は、まずアミノ酸系なのかを確認します。
その後無添加と書かれていてもどの成分が無添加なのかを見ます。
添加物の有無は明確な基準がなく、メーカーによって異なっており、無添加と記されていてもすべて入っていないわけではありません。
高品質のものを使用したい場合はきちんと無添加と書かれているものを選ぶと良いでしょう。
植物由来の精油が入っていても添加されているものがあると、効果が半減してしまう可能性もあるので注意します。

シャンプー,アロマに関する情報サイト
アロマシャンプーの疑問

このサイトでは、アロマシャンプーについて詳しく解説しています。効果や選び方のポイント、敏感肌でも使用できるかどうか、向いている髪質など、初心者にもわかりやすく解説していきます。興味があるけれど、どのように選べばいいのかわからないという人や、気になっているけど実際に使ってみた効果がわからないから心配という人に向けて、様々な情報をお伝えしていきます。この記事を読んで、実際にどのような商品が自分に合っているのか探してみてください。

Search